2008年11月22日

デンマークのクリスマスシール

IMG_3019

クリスマスシールというものがありますがご存知ですか?
クリスマスシールはデンマークの郵便局員であったエイナー・ホルブル氏のアイデアで1904年から販売され続けてています。
当時、ヨーロッパを中心に大流行していた結核から子供たちを守ろうと、クリスマスカードの切手の横に貼るシールが販売され、その売上で結核の療養所を建てるというものでした。
現在も世界約80カ国で復十字シールとして受け継がれています。
図案が素晴らしいのも特徴で、世界中のコレクターの間で取引されています。
IMG_3011

絵柄がとてもかわいいのが特徴。
シート全体を使ったデザインも楽しめます。
額装して飾っても良いし、本来の使い道通りクリスマスカードやギフトに貼ったり
クリスマス気分を盛り上げてくれるアイテムです

klalaではデザインがとくにかわいい1959年から1989年までの6作品をアップしています
遊びにきてください
400
klala

klalog at 07:18│Comments(0)TrackBack(0)北欧 | お知らせ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔